ゆきおこ女装物語3

ゆきおこです
私の女装人生を振り返って
書き残しておこうかなと思い
ゆきおこ女装物語を書いてみることにしました。

続きものになりますので
以前の記事を読んでいただいた後の方が
より一層楽しめるかと思います。
以前の記事はこちらです→[ここ]

※注意
アダルト画像を含む場合もございますので閲覧注意です。
18歳未満の方は閲覧禁止ですよ。
ダイエット開始前、ダイエット初期~中期のデブ画像も含まれる場合があります
デブが嫌いな方は、ご注意ください

全何回になるかは未定ですが
多分10回くらいかしら?
数回にわけて
私の女装人生を書いてみたいと思います。
各時代の女装の傾向や、メイクのことなんかも
あわせて書こうかなと思っております

内容によっては
既に、ブログの別の記事や
トークの動画で話した内容もでてくるかもしれませんが
ご了承ください。

※途中に出てくる画像は本文の内容の年代とは
 いっさい関係ございません

さてさて
前回の続きです

BIGGYM DATA MARKET

新しくできた彼女
由香ちゃん(仮名)は
私にとって、初めて自分の女装癖をカミングアウトした彼女でした
それと同時に
私の女装癖をかなり応援してくれる初めての彼女でした

由香ちゃんより前にお付き合いした方々には
女装は趣味のバンドで必要だからやっているだけと
言い張っておりましたが
由香ちゃんには、はっきりと
「女装が好きなんだ」と伝えました

その結果
すごく便利な特典がいくつか付属してきました

BIGGYM DATA MARKET

まず、由香ちゃんに
メイクを教わることができるようになり
私の顔面に合わせて
必要そうなものを買い揃えるのに
協力してくれました。
とは言っても
この頃はまだ
つけま、アイライナー、マスカラ
あたりの、目付近のメイク道具はなく
唯一、アイシャドウだけはありました。

その他にも
ムダ毛処理を手伝ってもらえるという
謎のオマケもついてきましたが
これはササっと流すように書いて
メイクの話題に戻りたいと思います

ムダ毛処理が楽になりました
それまで、自分でやるのが難しかった
背中や、腰、裏ももあたりを
入浴時に由香ちゃんにやってもらえる機会ができました
あ、、、
毎回毎回一緒にお風呂に入ってたわけではないですよw
月に1回くらい
ムダ毛処理名目でした

さて、メイクのお話に戻ります

BIGGYM DATA MARKET

この頃持っていた道具は
ファンデーション
アイシャドウ
アイプチ
以上ですwwww

これでは、なかなか女装顔は完成しないのですが
当時まだ若々しい肌と
母親似の顔のおかげで、
なんとか、それっぽく見えなくもないみたいな感じでした

ちなみに当時は
アイシャドウは薄い青系を好んで使ってましたが
2~3年でやめました
理由は
若干、殴られたように見える場合があるwのと
「女装」というより
なんだか、俗にいう一般の方が想像しそうな
「オカマさん」みたいな仕上がりになるからです。

口紅に関しては
少したってから
試しに100均で購入してみたものの
オルチャンメイクか?ってくらい
赤赤しいものを購入したため
ますます変顔が進行してしまい
使用を控えたのですが
誕生日に由香ちゃんが
ディオールの渋い色の口紅をプレゼントしてくれたので
それを好んで使用するようになりました

また、由香ちゃんの助言で
肌質的に
下地は、下地クリームとかではなく
日焼け止めにしてみよう!
みたいに言われ
この頃から毎年日焼け止めを購入するクセがつきました

BIGGYM DATA MARKET

この時代の女装服の傾向としては
それまで、
バンドのライブの衣装のためにしか
レディース物を買ったことがなかったのですが
普段自宅で1人で女装で過ごす機会も
発生してきたので
衣装っぽくないレディース物も結構買うようになり
特に、Tシャツ、ブラウス、スカート
キャミ、チューブトップ、タンクトップなどを
好んで着ていた気がします

ワンピースのような
上下繋がったものは
この時期はあまり好まなかった様子ですw




BIGGYM DATA MARKET

一方、衣装では
相変わらず
ロリータ控えめゴシック強めの
ゴスロリ系が多く
メタル系のバンドをやっていたのに
よく、見た目だけで
V系扱いされました

で、女装に関して
この頃一番の想い出は
初めて、女装子とすごく仲良くなり
人生初の女装の仲間ができました

初めてできた女装の仲間は
桐山君(仮名)という方で
年齢も一緒
自宅も、、、まあ、近くはないけど遠くもない
なにより
女装、バンド、ゲームという
私の3大趣味が一致していたため
すぐに仲良くなりました。

また、高校時代
そんなに仲良くなかった
同級生の小泉君(仮名)と、
飲み会で久々に再会した際に
お互いダイエット成功したこともあり
初めて親密に話し
結果、小泉君も女装が好きらしいことを知り

なんだか、すごく
自分の女装の未来が明るくて楽しいものに思えた時期でした

メイクや、服の着こなしもうまくなるのかな?
女装の仲間もどんどんふえていくのかな?
すごく希望に満ち溢れていた時期で
もしかしたら、女装に関して言えば
純粋に一番楽しかった時期かもしれないですね

つづく

それではまたお会いいたしましょう。

ちゃお♪

 

 

ランキング等のクリックをしていただけると嬉しいです★

モチベーション上がります★

























ユキオコ女装画像体験談メイク
スポンサーリンク
ユキオコROOM
タイトルとURLをコピーしました