勘違いは人を輝かせるらしいわよ

※注意
アダルト画像を含む場合もございますので閲覧注意です。
18歳未満の方は閲覧禁止ですよ。
ダイエット開始前、ダイエット初期~中期のデブ画像も含まれる場合があります
デブが嫌いな方は、ご注意ください
また
場合によっては(主に画像集に多め)
ブログ開始前(2019年以前)の古い画像が含まれていることがあります
予めご了承ください

ハローハロー
ゆきおこでございます
私のブログを読んでくださってありがとうございます

最初に言っておきます
今回の記事
長いです
多分

私が
健康で文化的な最低限度の生活を営むために
行きたくもないのに
行かされている会社

2021年以降
かなりリモートワーク多めなのですが
本日は終日出社でした

だるかったわん

でね

直の上司と2人で
お互いが
子供の頃にプレイしたゲームの話を
キャッキャッ
キャッキャウフフ
と会話しながら

ああ……

上司は6歳上のオッサンなのですが
時代が合いそうで合わないw
微妙にゲームの傾向がズレているのが
逆にちょっとおもろかった

……

まあまあ
上司と2人で
いろんなデータをいじくりまわしたり
こねくりまわしたり
おしゃべりに夢中で
間違えまくってみたりしながら
一応、仕事をしていたら

知りたくもなかった
驚愕の事実を知ってしまいました

……大げさに書きましたが
たいした話じゃないです

うちの会社……

400~500人くらいいるのかしら?社員
ホントに知らない

自分の通う会社の社員数を知らないw

下手したら600~700人いるのかしら

たしか2021年10月の時点で
1000人いないってのは
聞いたことがあるんですが
ホントに何人いるのかわからない

まあまあ
じゃあ、仮に500人いたとしましょうw
テキトーw

その社員のうち
PCを使う業務をしている人の人数を
300人としましょう

これは概ね合ってます

多分w


派遣さんも結構来てるっぽいですが
派遣さんは9割以上がPC使ってるらしいです

どうやら
うちの部署以外は
派遣さんは
数台のPCを数人で使いまわしてるっぽい

1人1台じゃない状況って……
どんな仕事なんざましょ?

想像つかない

他の部署のこと
そこまで詳しくないのでね
興味もない

で、驚愕の事実の件ですが

昨年 2022年
1月に最初にわが社のPCにログインしたのが
どうやら私だったようです

まあ、これは
わかるんですよ
任されてる仕事上
私より早い人がいると
ちょっと困るわけで

でも
問題はそこじゃない

2022年12月
会社のPCから
最後にログアウトした人物が……


……え?

つまり
あの会社の2022年のPCは
私にはじまり
私で終わったのであれば

あの会社を支えてるのは
私って解釈でおk?

wwwwwww

うちの会社のお偉いさんが
この記事を万が一発見して読んだら

「どうも、頭のおかしい
 無能クズ・ゴミムシ社員がいるな
 こいつ、クビにしといて
 労基に文句言われてもいいや
 切っといて」

って言われそうな事を書きましたねw

私などいなくても
会社はまわる

思えば……
こうやって
いろいろな事を
勘違いをして生きてきた人生でした

……

いやw
今日は勘違いしてないですよw

うちの会社は私でもってるなんて
まったく思ってないw

かえはいくらでもいるぜの中の1人

さて話は微妙に変わって……
ああ、メインの話題は変わってませんよ

ブログでも動画でも
私はすっぴんを晒してないので
私の素顔は知られてないわけでございますが

それでも
おおよその見当はつくと思いますが
残念ながら
私はイケメンではございません

父親に似れば
ワンチャン
イケメンって言われる機会もあったかもですが

顔の成分の95%
母親の色や形やパーツで形成されているので
イケメンという種族には
なれませんでした

ところがですね!

意外なことに!

私が自分で
自分はイケメンではない
って気づいたのは
なんとも意外に遅く
19歳になってからでしたw

つまり!

それまで私は
自分をイケメンだと思いこんで生きていたという

とんでもない
驚愕の事実でございますねw

原因は3つあります

……3つってか4つかな?

いや、3.5個かな

【要因1】ヤンキー

中学時代
クラスに時代遅れの時代錯誤の
強烈なヤンキーがいました

仮名で安田君としておきましょう

校内でいきがり

街でいきり

ちょっと物騒な方のバイクサークルに所属している

典型的なヤンキー

このヤンキーが
ある日、ギターをはじめました

バンドを組みたいと思い立ち
近場の弱そうなやつらを
次々にお得意の威圧感
無理やりバンドのメンバーとして引き入れるという
乱暴な結成をしており

その最後のターゲットになってしまったのが
私でした

当時の私は
PC、ゲーム、特撮
以上3つにしか興味のないヲタで

バンドなんかやってる奴は
むしろ嫌いでしたwww

が……

引き入れられました

今でこそ音楽も趣味になってますが
このヤンキー事件がなければ
楽器なんて弾いてなかったことでしょう

さて
このヤンキー安田君(仮名)

安田君が私を
私の意志とは関係なくバンドに無理やり
引きずり込んだ時のセリフが以下のセリフです

「俺、ギター弾きてえし
 バンドもやりてえから
 メンバー集めてっから
 おめえ、ボーカルな」

はい

事後報告です

寝耳に水であり

青天の霹靂でありました

え?私がバンド?
は?嘘でしょ?

は?
ボーカル?
ボーカルって歌の人ってことよね?

何歌えばいいの?

残酷な天使のテーゼでいい?
めざせポケモンマスター覚えればいい?

え?バクチク?なにそれ
花火かなんか?

ここまでのお話は
無計画トークの動画でも話したことがあるので
ご存知の方も
もしかしたら
いらっしゃるかもですね

でも、安田君のセリフには
実は続きがありました

「やっぱ、バンドのボーカルってさ
 イケメンじゃねえとダメだからさ
 ゆきおこがボーカルな」

え?
イケメン?
あたくしが?w

どうやら
安田君の価値観だと
私はイケメンだったらしいです
だったというか……
今でも私をイケメンと言ってきます
外で他人に聞こえる所で言われると
恥ずかしくて
元ヤン安田に殺意を覚えます

【要因2】テキトーな女子

学生時代
数回女性から告白されたことがあります

それで勘違いしたわけですよね

でも
今になって冷静に考えれば

「ゆきおこ君かっこいいから告ろ」
ではなく

「あ~あ、ヒロミもミウも彼氏できたのに
 なんで私はできねえの?
 マヂで意味わかんね
 なんか近場で絶対おとせそうなモテないゴミみたいな奴を
 テキトーにおとして
 とりま仮の彼氏でも作っとくか」

ってテキトーなノリでゆきおこに告白し
ゆきおこもまんまとそれに乗っかっただけなんですよね
うん

【要因3&要因3.5】親族と体型

子供の頃
親族によくほめられました

「ゆきおこはホントにいい顔してるな」

「ゆきおこちゃんは
 女の子みたいな顔してるねえ かわいい」

でもさ
普通、親族なら
誰でもみんな褒めるよねw

それをまにうけたうえで
まだ続きがあります


ブログでも無計画トークの動画でも
話してますが

0歳~18歳まで
ほぼほぼ全期間
18年間の95%くらいをデブで過ごしてきました

子供の頃に
ゲームから学んだ教訓
レッツポジティブシンキング!
に乗っ取り

私はこう思いました

「親戚みんながほめてくれるのにモテない
 ああ!そうか!
 デブだからだ!!
 痩せればイケメンになるんだ!!」

そう思って生きていました

そして19歳の年
私は人生一の
激やせをしました

過酷なダイエットなんて
一切してません

進学のため実家を出て
一人暮らしをはじめただけで
わずか2か月で
40キロやせましたwww

信じられます?

ダイエットしてないのに
2か月で40キロ減ったんですよ?

どんだけ実家でぐーたらしてたのかw

そして
私の場合は
自宅に父がいることが
非常にストレスだったので
父から解放されたことが大きいです

ストレスって太るんですよ
ストレスで大食いしちゃうからとか
そういうことじゃないです

ストレス自体がダイエットの天敵です

ストレスは
代謝が落ちたり
成長ホルモンが分泌されにくくなったり
悪影響がでかいのであります

40キロのダイエットに成功した私
念願のスタイルを手に入れ
鏡を毎日見ますが
そこにイケメンはいませんでした

セフィロス様も
クラウド君も
スコール君も
ティーダ君も
そこにはいませんでした

  ※ごめん、ジタン君

「配色のバランス悪ぃな」
って思いました?www
それぞれの髪色をイメージしました

ところが20歳の時に運命の出会いをします

女装癖のあるロッカー
桐山君(仮名)

バンドの対バンで知り合った際
彼はタメにも関わらず
既にインディーズ事務所に所属していて
CDも出していて
のちにメジャーデビューもしました

そんな桐山君がある日言ってました

イケメンの8割は
実はよ~く顔を見ると
全然イケメンじゃない

そして

美女の7割は
実はよ~く顔を見ると
全然美女じゃない

要は

自分への過剰な自信からにじみ出るオーラが
イケメン感や
美女感をまとわせるのだと

ああ……なんかわかるかもw

ブサイクは
「自分はどうせブサイクなんで」
って
ブサイクのままで諦める

でも
勘違い野郎は
勘違いしたまま

いろんなケアを怠らなかったり

髪型にも注意を払ったり

着るものにもこだわる

結果
勘違いが現実のものみたいな雰囲気になる

だから
この記事を読んだ人は
明日から全員

「自分はイケメンである」

もしくは

「自分は絶世の美女である」

はたまた

「自分は超絶美女装子である」

って思いこんで生きてください

少なくとも
思いこまない人間は
スタートラインにすら立てないってことでございます

ロンゾ族の角なしが
言ってたでしょ?

なりたいものになれるのは
なろうとしたものだけだ

そういえば18歳までの私は
世間知らずのおバカさんだったけど

自信に満ち溢れ(デブだけど)

毎日が楽しくて(デブだけど)

なんか輝いてた(デブだけど)

よし!

見本を見せようじゃないか!

どうも、ゆきおこで~す

美人女装子やらせてもらってま~す

しかも!
メイク落としたら
めったくそイケメンなんですのよ

それにそれに!

こう見えて

私の行ってる会社

私のおかげでもってるようなものなんですのよ~

会社のPCなんて
1年通して
最初から最後まで
私しか使ってないようなもんなんですのよ~♪

弊ブログは
PV数ではなく
クリック数の多かった記事の類似記事を更新しがちで
クリック数の少なかった記事はあまり更新しておりません

またそこそこの期間あまりに
投票の少ない記事の類似記事は
終了となります。

この記事がよかった方は投票だと思って下記3広告を
1日1回  3クリック(できればw) ご協力お願いします↓



 

 

それではまたお会いいたしましょう。


ちゃお♪