【体験談】女装癖カミングアウト 親友編1

※注意
この記事にはいい年したおデブの醜い女装画像や、エグい女装画像が登場します。
気分を害される方もいると思います。閲覧は自己責任でよろしくお願いいたします。
また、記事によっては
おデブの醜い女装もしくは、過去の女装のアダルト画像が登する場合もありますので
18歳未満の方は閲覧禁止です。

こんにちは。
ユキオコです。
デブなくせに女装が大好きないい年の人です。

今回は女装癖をカミングアウトしたお話を
書きたいと思います!
で、2人しかいない親友の1人に
カミングアウトした際のお話なのですが・・・

非常にややこしいことに
私の2人しかいない親友
2人とも年齢は私とタメで
出会った時期が違うものの
同じ名字です・・・

全然親戚同士でもないですし
なんなら、2人はほぼほぼ面識ないです。

高浦君A
高浦君B
と区別しようかと思ったんですが
下の名前で区別すっか!
ってルフィの声で思ったので
そうすることにします。

ちなみに高浦は仮名ですが・・・

「高」はつくものの
ありがちな
「高橋」「高山」「高村」とかじゃないので
よくもまあ、被ったもんだw
しかも、どちらもユキオコの親友になりやがってw

みたいな感じ

私のブログでは
高浦きみお君(仮名)
高浦ひろし君(仮名)
と区別することにしますw

余談ですが
どちらも、ちびまる子ちゃんの登場人物から拝借しましたw
※さくら ひろし
※ながさわ きみお

さて、今回書くのは
高浦きみお君(仮名)の方にカミングアウトしたお話です。
女装癖のカミングアウトとしては
一番何事もなく終わったケースなので
最初に書くには、こいつがいいなと思い
選びました。

きみお君との出会いは
私はずっと小5のクラス替えで
同じクラスになった時だと思い込んでいたんですが
ユキオコの母と、きみお君本人の証言によると
幼稚園時代一番仲の良かった友達らしく

改めて、ゆきおこの記憶力の曖昧さに
驚いたわけですが。

小5~中3までは
近所に住んでいたこともあり
非常によく会って遊んでいましたが

高校でバラバラになり
賢いきみお君は、私立高校に入学し
私は・・・まあ、いいやw
どうでもいい高校に入学

で、その後(19歳~22歳)
夏休みや冬休みって
私だいたい4日間前後、実家で過ごしてましたが
そのうち2日はきみお君と遊ぶ感じでした。

主に飲みですけど(20歳以降ね★)

ここまでは
女装のことは一切話したこともありません。
当時はバンドで女装もしていましたし
21歳以降は、女装深夜徘徊などまでこなす
バリバリの変態女装家でしたが
そんな話は一切したことなかったです。

2022年4月に画像を差し替えました



BIGGYM DATA MARKET

私は父親が嫌いなので
社会人になってからはほとんど実家には寄り付きませんでした。
数年間
実家に帰らなかった時期もあります。

さて、24歳の夏
お盆休み的なものを利用し
実家付近に遊びに戻るものの、なぜかホテルを予約するという
徹底した父嫌いっぷりでw
きみお君にもびっくりされたくらいです。

当時の私は
165センチ 51~52キロと
なかなか痩せていましたので
今では考えられないような私服をきている事が多かったです
最近では女装時以外は
肉を隠すことに必死です。

きみお君とひさびさに遊ぶ日
暑がりな私は
ヴィヴィアンウエストウッドのタンクトップに
ヒステリックグラマーのハーフパンツ
見た目は布も少ないのに
上下で6万というwww
給料もらったら使わずにはいられないアホタレぶりを
発揮したファッションで
きみお君と再会

15時くらいから会って
カラオケに行ったり(飲んだ後もいくw)
ダメ元ワンチャンタイムでナンパしたりw
だいたい19時くらいから飲むのですが・・・

その直前
きみお君が意外な発言をします

「ゆきおこ、お前さ
 なんで、すね毛とわき毛ないの?」

wwwww

ああ、そうよね
当時の日本で
男子がこのファッションでうろうろしてて
すね毛もわき毛もなかったら
気になるよね?w

付き合いが長いので
わき毛が薄い事は知っているでしょうし
逆に、すね毛が濃いことも知っているはず

とりあえず、その場は
「やってるバンドで女形だからさ~」
と誤魔化したものの

足を出す衣装はあっても
ワキを出す衣装なんて、そんなになかったw


19時から飲み始め・・・
一気にではなく、小出しで
きみお君が、気になる発言をしてきます

「ゆきおこの服、女みたいだな」

タンクトップ、ハーフパンツともに
なぜかレディースを買ったので
まあ、そう見えますかね

ただ、ヒスもヴィヴィアンも買う時は
女装用としてではなく
普段着として購入するため
女装っぽさのない
デザイン重視で購入していたため
そこにつっこまれたのは意外でした。

「お前、そういえば中学の時
 大河内(仮名)の制服着てたよなw」

ああ・・・
私の女装デビューの話ね。
当時はデブだから
女装デブーねw

クラスにいた、女子のボス的な
大河内さん(デブ)に
制服を借りて着たのが私の初女装ですが・・・

ん・・・???

・・・多分・・・

・・・3~4歳の頃・・・

・・・いや、中学が初女装なはず・・・

・・・そうか?・・・

・・・親戚のおねえさ・・・

・・・親戚?・・・

・・・ゆ・・・あ・・・

・・・何?・・・

・・・あの時はひざすりむいただけですんだけど・・・

・・・あの時?・・・

・・・リユニオン・・・

あ、ごめんなさい
脱線しました
話を戻します。

中学時代クラスにいた、女子のボス的な
大河内さん(ボストロール)に
制服を借りて着たのが私の初女装ですが・・・

それを知っていた
きみお君にその件を言われるものの・・・

なぜ?
なぜ、このタイミングで?

こいつ・・・
もしや、気づいてる?w

きみお君とは幼稚園からの付き合いです
(私は一時的に忘れてましたがw)

今更、女装癖を話したところで
友情が壊れるとは
到底思えません。

ていうか、別に
「なんで今まで親友の俺にまで隠してたんだよ!」
とか言われたら

最近覚醒したって嘘つけばいいわけですしw

う~~~~ん
言っちまうか?w

ということで
酔いの力にも任せて
「実はさ、俺、女装が好きでさ」
まずはここまで

すると意外にも好反応

「おお。面白い趣味だな」

しかし、これだけ性格を知り尽くした親友です
きみお君を女装仲間に引き入れるのは
ヤムチャがタイマンでビルス様倒すくらいの
確率しかないのはわかっているので
そっちの方面の思考は一切捨てていました。

つづいて
「最低でも週に1~2回は女装してるな~」

すると
「マジで?変態じゃん」

おいおいwww
いや、笑いながらですよ
引きながら言われたわけじゃないです

で、
深夜徘徊の話やら
実は中学時代のあの日から
ずっと興味があって
高校時代から頻度を増して
21歳から本格始動した

と、歴史を語ると

「ゆきおこはさ、絶対、女装すると思ってたよ」

と、知ったか発言www

いやいや
学生時代に、お前にそんなそぶり一切みせた事ないのに
なぜ、そんな予想をお前ができるのかw


あ、これ、本当に本人に言いました。

すると
幼稚園時代の想い出を語られます。

みんなでスーパー戦隊ごっこをする時
当時のゆきおこは
女子を差し置いてまで
ピンクかイエローをやりたがった
(※作品名は書きませんが
 当時ごっこしたのは
 ピンクとイエローが女子でした)

敵側をやる場合には
女子を差し置いてまで
女性幹部をやりたがるw

マヂか
そうだったのか
記憶が曖昧だからアレだけど
幼稚園の頃からそうなのかw

そして
小学や中学の頃も
昼休みとか、なぜか
男子じゃなく女子と教室で遊んでいた・・・
と言われ

それは違うと思う
それは女装関係ない
運動したくないから
サッカーとかを避けていただけだと思うw
実際、女子たちがゴム飛びの日は
しゃ~なしに男子と遊んでたしw

その後もまあ
次々に証拠になりそうな発言を
たくさんいただきましてw

結論
ああ、こいつ薄々気づいてたのね
ってなりました。

普通の友達ならまだしも
親友には隠さない方がいいです
ってか、隠し通せないです。

余談になっちゃうんですが・・・
その日の最後の方に
女装の写真見せて見ろよと言われ・・・

私の当時の彼女が、女装を許容しないタイプの方の彼女で、
なおかつ、かなり嫉妬深く、定期的にケータイチェックされたので、
ケータイには一切女装画像は入れておけなかったものの
自分の女装画像は持ち歩きたかったため
PSPに保存していたのでそれを見せましたw

ちなみに
このブログでも
一部公開したことのある画像です。

しかし
親友というのはアレですね
面白い生き物ですね
見せた反応・・・

「まあ、かわいいと思う奴もいるんだろうけど
 俺から見るとキモイよな」

でしたw
まあ、そんなもんですよね
親友は。

そんな感じで
今回は
親友きみお君に
女装癖をカミングアウトしたお話でした。

女装癖のカミングアウトとしては
一番何事もなく終わったケースなので
最初に書くには、こいつがいいなと思い
書いてみました。

4月~5月にかけて
カミングアウトの体験談は
12記事書くよていなので
また、読みにきてくださいw

それではまたお会いいたしましょう。

 

 

ランキング等のクリックをしていただけると嬉しいです★

モチベーション上がります★

























体験談
スポンサーリンク
ユキオコROOM
タイトルとURLをコピーしました