無知って怖いのお話

こんにちは。
ユキオコです。

2022年4月に画像を差し替えました


今回は、私の女装にまつわる体験談です。
中学で生まれて初めて女装していらい
いろいろな体験をしてまいりましたので
それを書いてみたいと思います。

さて、本日は1月7日
さすがに7日くらいになると正月気分って抜けてきますよね。
正月太りは解消されませんがw

子供の頃はよかったですよね
お正月は「お年玉」という名の臨時収入というか
臨時ボーナスみたいのがありましたから。

さて、今回の女装エピソードは2部構成になってます。
最初が女装グッズ入手のお話で
次が、そのグッズの正体が判明した話です。

高校2年生の頃のお話なので、結構前の話になっちゃいますがw
正月にお年玉を結構貰いました。
とりあえず、前年に発売したゲームソフトで
まだ入手していなかったものを
3作品購入しました。

そして、、、あまったお年玉の使い道なのですが
実は、前年の段階で決まっていました。

女装グッズ・・・
ではありませんw
高校生の頃は女装に興味はあったものの
まだ、そこまで本気じゃなかったので
女装グッズを買うという発想には至りませんでした。

実家から、チャリで12~13分・・・意外と遠いwww
の場所に、バーミヤンがありました。

で、そのバーミヤンの裏に
いかがわしい自販機が5~6台並んだ
謎の暗い空間がありました。

バーミヤンは今も健在なのですが
そのいかがわしい自販機たちの空間は
なくなってしまいました。

同級生に聞いてみたところ
「いつなくなったかわからない、気づいたらなくなってた
 2015年にはもうなかった」
とのことでした。

ちなみに、この同級生
なぜ、ピンポイントで2015年と言ったかというと
2015年に、このバーミヤンの近くに引っ越したからです。 
生意気に一軒家を購入しました。
くそっ!

2022年4月に画像を差し替えました



さて、お察しの方もいるかもですが
その、いかがわしい自販機のある暗い場所には
その同級生と2人でチャリで行きました。

ラインナップ的には

①選んで買うエロ本の自販機(価格バラバラ)
②選んで買うAVの自販機(価格バラバラ)
③ガチャタイプのエロ本自販機(一律500円?だったかな?w)
④ガチャタイプのAV自販機(一律1000円?だったかな?w)
⑤ガチャタイプのエロ自販機(300円でした!)

私も同級生も、①②を買う気は毛頭なく
③④で一発あててやるぜ的なノリでした。

もう、手元に残ってないので内容は忘れましたが
私と、同級生は③でお互いが好きな系統のエロティックBOOKを
逆に入手したので、交換してwinwinだった気がしますがwww

④に関しては2人とも
「は?いらね」的なものをつかまされたんだったと思います。

で、、、目に入ってきたのは
⑤です。
300円です!安いです!!

しかし、何が当たるかわかりませんw
ガチャ自販機には目玉商品として
「使用済パンツ」「使用済ブラ」がでかでかと
堂々と書いてましたが
本当に入っているかは、眉唾物ですwww

しかし、結果、私も同級生も3回づつ購入しゲラゲラ笑ってましたw

奴が入手したアイテムは忘れましたが
私がゲットしたのは

ピンクローターwww
当時のピンクローターの相場を知りませんが
今の時代なら300円なら、お得ですよね?w

次にゲットしたのが
ローションwww
しかし、量が明らかに少なく、損した感満載www

そして!!!!
ミニスカート!!
やった~!!
新品でしたが、私は今も昔も、特に使用済にひかれないのでw
新品で結構でございました。

この時が、同級生は一番笑ってました。
「あはははは、ゴミじゃん!」

それもそのはず
彼は私に女装癖があることなんて、2021年になった今でも知りません。

当然、帰宅後
履いてみたのですが
なんか変・・・
ミニスカートなんでしょうけど、短すぎる・・・


短いうえに
スリットではないのですが妙な切り込みがあって
右足の一部が付け根まであらわになります。

でも、知識のなかった私は
「私がデブだからいけないんだ。いつか痩せたら履こう」
そう思い、タンスの奥に大事にしまい込み
実家を出て1人暮らしを始める際も
ちゃんとに持っていきました。

時は流れ・・・
21歳。
夏の出来事でした。

前の年の春に知り合った、生まれて初めての女装仲間の桐山君が
私の自宅に遊びにきていました。

※桐山君との出会いは、こちらで確認できます↓

桐山君に、
「ユキオコ、女装の衣装ってどのくらい持ってる?」と聞かれ
タンスに閉まっていた女装グッズを全て出して見せました。

その時に、数年ぶりに、例のガチャスカートに再会しますw
「ああ、懐かしい」
私はそれを手にとりました。

すると桐山君も
「おお、いいねえ、セクシー」と言いました。
私は、そのスカート・・・
あ、ちなみに色は、ベースが青で、緑も模様が入っていました。

そのスカートを持ったまま
桐山君が、私の女装グッズを物色し
1つ1つ手に取り、感想を言うのを見ながら
酒を飲んでいました。

物色を終えた桐山君が
「ユキオコ、水着は?」
と言いました。

私は当時、女装グッズで水着は所有していなかったので
「水着は持ってないよ」
と答えると

「え?パレオはあるのに?」
と言いました。

ん?・・・・

私、その瞬間まで
パレオというものの存在を知りませんでした。
私がガチャでGETし、スカートだと思い込んで所有していたのは
ミニ丈のパレオでしたw

という、体験談ですwww
すいませんw
なんか、全然アダルトでもなんでもない内容の
体験談になっちゃいましたが・・・

またお会いしましょう。

ちゃお

 

 

ランキング等のクリックをしていただけると嬉しいです★

モチベーション上がります★

























体験談
スポンサーリンク
ユキオコROOM
タイトルとURLをコピーしました